鳥と実

山に登り、鳥になごみ、手仕事をして暮らしたい

2024-01-01から1年間の記事一覧

【鳥日記】やってきた夏鳥となぜここに!?な冬鳥@いつものお山

東京近郊の里山で鳥探し。オオルリやキビタキなど夏鳥が到着し、美しいさえずりが響き、シャガの花が咲き誇る山の中はそろそろ初夏の雰囲気。そんな中、なぜここに!?という意外な冬鳥との出会いもありました。

【バードハイク】夏鳥さえずる新緑の御岳山ロックガーデン

新緑の御岳山ロックガーデンを夏鳥を探してバードハイク。ケーブルカーは使わず参道を登り、ロックガーデンを周遊してきました。オオルリ、ミソサザイの他、アオゲラやカケスにも会え、ロックガーデンに流れ込む清涼な水音でリフレッシュ。心洗われる日帰り…

昭和記念公園 Flower Festival 2024

立川にある国営昭和記念公園のFlower Festival 2024に行ってきました。桜はまだ開花したばかりでしたが、小川沿いに植栽されたチューリップガーデンでは早咲きの品種がきれいに咲いていて夢のような光景でした。他に菜の花やネモフィラ、クリスマスローズも…

【バードハイク】ガビチョウの爆音が響く春の狭山丘陵ウォーク

桜が開花した週末に狭山丘陵で鳥を探しながらウォーキング。下山口駅をスタートして、いきものふれあいの里センターから八国山緑地を抜けて西武遊園地駅まで。スミレが咲きガビチョウ、ウグイス、コジュケイがにぎやかにさえずる明るい雑木林を歩いてリフレ…

【鳥日記】ミソサザイとクロジが遊びにきました!@いつものお池

いつもの都市公園にあるお池で鳥探し。寒の戻りで冬のような寒さが1週間続き、いつもはいないミソサザイやクロジが遊びに立ち寄ってくれたようです。その他、アトリやアオジも戻ってきていました。一方で、桜が咲き始めた日に今期初のツバメを確認!冬鳥・夏…

【山道具】愛用キャップを狼刺繍でカスタマイズ。山歩きを楽しもう♩

春~秋シーズンの低山ハイクでかぶるキャップを買いました!リネン生地にメッシュのタイプで軽くて蒸れず快適にかぶれる物が見つかりお気に入り。ハンドメイドで狼の刺繍を入れたら、更に自分のアイテムとして愛着が湧くように。そろそろやってくる春山シー…

【鳥ばなし】小さな猛禽モズは物まね上手

夕暮れ時の公園で見かけたモズのカップル。オスが上手にウグイスの物まねをしていたことにびっくりして調べてみたら、なぜモズが漢字で「百舌」と書くのかわかりました。更にはモズの特徴の1つ「はやにえ」とのびっくりするような関連性も。気が強い鳥代表の…

【山道具】山の安心をお試し-ココヘリ無料プロジェクトに応募しました

ココヘリの無料プロジェクト「届け!30万人。山の安心をひろげるプロジェクト第2弾」に応募してみました。2024年10月末までの期間にココヘリを入会金と年会費無料でお試しできるキャンペーンです。以前から気になっていた山岳保険ですが、そろそろスタートす…

【鳥旅】JR乗り放題パスで行く、冬の安曇野で白鳥に会う1day trip

JR東日本の期間限定1日乗り放題のキュンパスを利用して、冬の安曇野に白鳥に会いに行く日帰り旅を計画しました。姨捨駅からの日本三大車窓の眺めを見て、明科駅から安曇野ウォーキングに出発。御宝田遊水池の白鳥飛来地にてコハクチョウを観察。その後、大王…

【山旅・鳥旅】雪の戸隠古道ウォーク (2023年11月末)

2023年11月末に訪れた戸隠古道ウォークはまさかの雪となりました。中社から鏡池を経て随神門に至るハイキングコースは雪が積もるぬかるみ道。奥社までの参道はツルツルに凍り付いた恐怖の階段と化し、修行の一環のように精神をすり減らしてお詣りしてきまし…

落ち葉に輝く早春の花、福寿草が咲いていました

春一番が吹いたポカポカ陽気の日、フリース1枚で足取りも軽く近所の公園を歩き回っていると、福寿草が咲いているのを発見。福寿草はクレマチスやクリスマスローズと同じキンポウゲ科のお花。花びらに見えるのは実は萼(がく)なのだそうです。

【鳥ばなし】ゴージャスな若いお嫁さんをもらったカイツブリ(たぶん…)

そろそろ春のきざしが感じられるようになり、近所の都市公園のカイツブリも繁殖期が始まったようです。たまたま見かけた黒と白の体色が違うペアリングに違和感があり、調べてみたら面白いことが分かりました。こちらのご夫婦、どうやら若くてきれいなお嫁さ…

【鳥日記】数年ぶりの雪景色@いつものお池

数年ぶりの雪景色となった都内の公園でバードウォッチングしてきました。まだ雪が残る場所では、青空が反射していつもより明るい。真っ白にオレンジ色が映えるジョウビタキや、岸に上がるカルガモ、レフ板効果でシジュウカラやウグイスも綺麗に映りました。

【山旅】秋の入笠山トレッキング(2023年10月)

秋の入笠山トレッキングの記録。ゴンドラで手軽に登れる初心者向けの入笠山。春のスズランが有名ですが、夏は高山植物やアサギマダラ、秋は紅葉と季節に合わせて楽しめ、山頂からは富士山や日本アルプスなど360度のパノラマが望めます。

【鳥日記】鳥との距離が近くて楽しい♩@北本自然観察公園

1月中旬、冬鳥を見に埼玉県の北本自然観察公園に遠征してきました。JR高崎線北本駅よりバスで15分。思ったよりもアクセスしやすく、よく整備された園内では近い距離でジョウビタキやヤマガラ、モズ、アトリ他、様々な野鳥を観察でき、満足度の高い鳥見遠征で…

【山旅・鳥旅】静寂の雨の尾瀬-紅葉のロングハイク(2023年10月) | 野鳥と花編

2023年10月に訪れた秋の尾瀬で出会った鳥と野鳥観察のポイントをまとめています。リンドウやトリカブトなど秋の花の写真も。尾瀬ヶ原ではノビタキやホオアカなど草原にいる夏鳥の姿もまだありました。尾瀬沼ではまさかのマガンに遭遇!森林にいるアカゲラや…

【山旅・鳥旅】静寂の雨の尾瀬-紅葉のロングハイク(2023年10月) | 尾瀬ヶ原~尾瀬沼編

2023年10月はじめに訪れた秋の尾瀬。あいにくの小雨が降る中、尾瀬ヶ原から尾瀬沼へ静寂の森を抜けてハイキングしてきました。尾瀬ヶ原では草紅葉や池塘に浮かぶヒツジグサの紅葉を眺め、白砂峠の森の中ではキノコやナナカマドなど秋の実りに出会い、しっと…

【山旅・鳥旅】静寂の雨の尾瀬-紅葉のロングハイク(2023年10月) | エリア・アクセス・山小屋編

2023年10月の紅葉の尾瀬ハイキングの記録。鳩待峠から尾瀬ヶ原に入り、至仏山荘で1泊。翌日はあいにくの小雨まじりの天気の中、尾瀬沼へのロングハイク。尾瀬沼山荘でもう1泊し、大清水に抜けた2泊3日の行程です。今回は尾瀬のエリアやアクセス、山小屋の感…

【鳥日記】オオタカとカシラダカ!@いつものお池

いつものお池でのバードウォッチングの記録。一瞬ですが久しぶりのオオタカを見ることができました!その後、近所では初見のカシラダカにも遭遇。ツグミ軍団や遊びに忙しいオナガを見て終了。おまけ写真に水浴び後のシジュウカラのふわふわな様子も。

【鳥日記】アカゲラと真冬の氷の花@高尾山

真冬の高尾山で野鳥観察と、真冬の氷の花シモバシラを見てきました。今回は稲荷山コースを選択。南側の尾根道で暖かい明るいルートです。道幅が広いので野鳥観察にも向いています。アカゲラやヒガラ、リュウキュウサンショウクイなども見ることができました。

【鳥ばなし】みんな水浴び!メジロ、ヒヨドリ、アオジも

冬の都市公園で見かけた野鳥の水浴び風景です。落ち葉の積もった浅い水辺でメジロやシジュウカラが気持ちよさそうに水浴び。もうすこし深い場所ではヒヨドリも。冬鳥のアオジも水辺のヤブの茂った場所で水浴びしている様子が見れました。

【鳥日記】今シーズン初ルリビタキ@青梅の森

青梅駅から徒歩10分の永山公園をスタート地点とするハイキングコースを経由して、青梅の森でバードウォッチングをしてきました。人がまばらな静かな森をのんびり歩き、今期初のルリビタキやヤマガラ、エナガ、メジロなどの小鳥に会うことができました。

【鳥日記】年末年始の鳥見まとめ@いつものお池

暖かい日が続いた2023年の年末から年始にかけての鳥見散歩の記録。カワセミ、ジョウビタキ、シロハラ、ウグイス、ホシゴイなど出会った鳥の結果を写真多めでまとめました。